Aromaticstyle

aromaseed.exblog.jp
ブログトップ

アロマセラピーでハンドマッサージ

月に一度私達ができる活動の一つとして、
日系老人ホームにてボランティアをさせていただいています。
敬老ホームの前にはピンク色の桜が咲いていました。
c0334300_1625711.jpg


ここでボランティアをさせていただくのは
かれこれ5年くらいになるでしょうか。

最初はお互いが反応をチラチラ見るように、
『私はマッサージなんていらないから』と
頑に拒否するおばあちゃんもいたりして・・・

『マッサージって何ですか?』っていう0地点から始まりましたが、
おかげさまで、今はおばあちゃん達の認知度も上がり(笑)
毎月楽しみにして待ってくれています。

おじいちゃん、おばあちゃんと言っても彼女達は戦争を経験し、
まさに激動の時代を生き抜いてきた年代。
それはそれは、お話も貴重で心にじーんと響きます。

今日私が担当させていただいた方の1人で
意識も確かにはっきりしてらっしゃるし、
お話する内容も鋭い。
よーくお話してみると、日本で産婦人科のドクターだったそうで。
たくさん赤ちゃんを取り上げて来たその手は、
金色に輝くゴッドハンドのように感じました☆

言葉のコミニュケーションで
お互いの気持ちを相手に伝えるのに
言葉は必要でないという事も実感できます。
手のひらで温められ、ほのかに香り始めたオイルを
おじいちゃん、おばあちゃんの手をゆっくりマッサージしていきます。
相手と呼吸を合わせ、穏やかに優しく。
言葉のいらないコミュニケーションが成立し、
香りとタッチの感覚が、実は私達
セラピスト自信も癒されているんですね。


年を重ねるにつれ、体にも色々な症状が現れてきます。
日系老人ホームにもアルツハイマー症状の方がいらっしゃいますが、
記憶を司る『海馬』という箇所が萎縮すると、どんどんその症状は進行して行きます。
しかしアロマを用いて『嗅神経』から『海馬』に働きかけて
良い刺激を与える事ができるのです。
私達ボランティア・アロマスタッフは心からそう実感しています。

アロマセラピー精油は皆さんもご存知だとは思いますが、
日中に、Rosemary や Lemon
夜用には、Orange sweet や Lavender。
もしくはこれらのコンビネーションでも相乗効果が期待できます。

これらの精油は認知症やアルツハイマーの方以外でも
不眠症に悩む方や生活のリズムが崩れやすいかたにもオススメです。

これからも月に一度おばあちゃん達の手をモミモミ
マッサージさせていただきます♡
c0334300_1655570.jpg


c0334300_16101388.jpg

パティオにはもうすぐ奇麗な紫色の藤の花が咲き
住人達、スタッフの方達を癒してくれそうです。

by aromaticstylelove | 2015-03-26 16:17 | アロマセラピー | Comments(0)