Aromaticstyle

aromaseed.exblog.jp
ブログトップ

2015年ブルガリアから届きました

ローズの女王と言われるローズダマシーナ。
豊かな芳香成分をたっぷり含んだ朝摘みのブルガリアローズをお届け致します。

c0334300_3305284.jpg

ローズオット
ローズアブソリュート
ローズハイドロソル

ブルガリアのネデルーチョさん農家より入荷致しました!

ブルガリアのバラは最高級品
ブルガリアの中央部『バラの谷』と呼ばれるエリアは
バラの生育にとって理想的な気候と
水はけのよい土壌条件、
開花時期に曇りが多く
湿度の高いブルガリアの気候が
ダマスクローズの香りを強くすると言われています。

バラの収穫期
ローズの品種ダマスクローズは通常5−6月に収穫を行い、
一つ一つ丁寧に人間の手で摘み取られ、
蒸留所でオイルが抽出されます。
お花は生き物ですから
時間と人手の勝負です!!
夜明け前から(開花し、香りが良いとされる時間帯)
日が昇る前の数時間にいかに多く摘み取り、
効率よくオイルを抽出できるかがカギを握ります。
c0334300_4414030.jpg

この時期は他国からの季節労働者も含め、
Rose Valleyでは村全体が活気付き、
お祭りムードで華やかな時期となります。

2015年の収穫
2008年あたりから始まった気候変動による
農作物の収穫は乱獲を繰り返していると言います。
ここ最近の収穫をあげてみると・・・
2013年は記録的な猛暑の為不作
2014年は記録的な大雨の為不作
2015年は・・・つぼみの数が激減の為不作

という結果となりました。
地球規模で温暖化が進み、
作物も確実に影響を及ぼしている事がわかります。

『品質は良い出来映えだが、とにかく量が激減しています。
激減する量は残念だが、これも自然の中の摂理として敬意を払いたい』

This is mother nature and we have to respect its rules.

という部分。
私は農家のネデルーチョさんに対して
親しみがわき、農家さんの自然を相手に立ち振る舞う
彼らなりの流儀を学びました。

収穫率が激減する不作の年は、
少なからずローズ農家さんは打撃を受けてしまいます。

c0334300_443260.jpg

こんなしっかりした農家さんから
ローズオイルを譲って、
自然の恵みを分けて頂いている事に感謝を表したいと思います。
c0334300_444295.jpg



早く皆様にこのフレッシュなローズの香りを
楽しんでいただけるように準備を進めて参ります。
お楽しみにしていてくださいね!

私もお仕事が一段落したら
香りを味わい、
ザ・ローズ感謝祭をしたいと思います!
[PR]
by aromaticstylelove | 2015-09-25 04:48 | アロマセラピー | Comments(0)