Aromaticstyle

aromaseed.exblog.jp
ブログトップ

お洗濯とドライヤーボール

こんにちは。
Aromaticstyleのホームスです♪

ロサンゼルスは急にさぶくなってきました〜><
我が家にはヤシの木が5本もありまして・・・
風が強い日だとヤシの葉っぱが強風に吹かれて
バンバン落ちて来るんです。
こ・・こわい。

日頃からお手入れしたいと思っても、
お猿サンで無い限り、
ヤシの木が高過ぎて登れません。

私に出来る事と言えば、
強風が過ぎ去ってから
屋根の上や、お庭に落ちた
ヤシの葉っぱを拾えるのを待つのみです。

ま、だからどうした?という事でもないんですが
誰かに聞いて欲しくて(笑)

コホン <3

今日はお洗濯にアロマをどう取り入れていますか?
という質問がありましたので
我が家のお洗濯タイムはこんな感じ。

洗剤はPlanet社から出ているこちら。
c0334300_523825.jpg


合成的な香りや成分が入っていると
娘のお肌にカイカイ症状となり
如実に現れるので
こちらの無香料、低刺激性の洗剤を使用しています。

日本では色物を意識せずに洗っていましたが(私だけ?)
アメリカは色物と白物は必ず分け、
白物はお湯でしっかりと汚れを落とすのが主流なようです。

乾燥機。

これを使う前は最低限の時だけ使用しよう!
と思っていましたが、子供がいるとつい
便利過ぎて使うのが日常的になってしまいました。

でもお天気が良い日はシーツ類は干してますけどね。
(年に一度くらいですが・・)

乾燥機に入れるドライヤーボールを作ってみました。
ドライヤーボールとは
ウール100%の毛糸で作るフェルト化した毛糸玉のこと。
(そのままじゃ〜んって突っ込まないようにしてください)

乾燥シートを入る必要もないし、
100%天然アロマで好きな香りが楽しめるし、
乾燥機にかける時間を10%くらい短縮できるんです!!

c0334300_5502234.jpg


<ドライヤーボールの作り方>
用意するもの:100%ウールの毛糸、ハサミ、靴下、ハリ(あれば刺繍用)

①毛糸を二本の指に数回巻き付けて指を抜く
②そのままグルグル巻きつけて、直径7cmくらいの玉を作る
③最後の糸は刺繍用の針で中にプスプス差して玉の中に入れる。
④靴下の中に入れて成形し、一緒に洗って乾燥機にかける
⑤成形されたら精油を4、5滴垂らして乾燥機の中に入れます。

④がポイントですので、
洗濯機で洗って乾燥機にかける事を
最初は数回行ってくださいね。

*これが抜けると成形されずに崩れてしまいます。

市販の柔軟剤が苦手な方
乾燥がひどいという方にはオススメしています。

ホンノリ香りが衣類に移って良い感じ。

楽しいお洗濯の時間となりますように♪
[PR]
by aromaticstylelove | 2015-11-17 06:26 | アロマレシピ | Comments(0)