Aromaticstyle

aromaseed.exblog.jp
ブログトップ

IFPA カンファレンス 2016


こんにちは。
Aromaticstyleのホームスです。
いつもブログに遊びに来てくださってありがとうございます♪


ブログのアップがかなり遅れてしまいましたが042.gif
c0334300_07365161.jpg

11月5、6日 日本の大阪で行われた
IFPA Japanカンファレンスに
Face Skin Care 早苗さんと
参加してきました。

c0334300_14354259.jpg


今回の目的は認定校として
日本のアロマ事情を学び、
IFPA理事に就任された
フローレンスさんにご挨拶を兼ねてです。




理事のフローレンスさんは
とても前向きでエネルギッシュ!
IFPA団体がイギリス政府の認可団体となるべく
尽力をされている方です。



『セラピストとして理想の働き方』
ができるよう地位向上を目指して



イギリスから世界20カ国以上の
IFPA会員、認定校へ向けて発信し、
とりまとめていらっしゃいます。



これからも世界中のネットワークを密に
アロマセラピスト団体として
大学研究やエビデンス、臨床研究などもふまえ
業界団体の地位向上を目指して行くとお話してくださいました。


c0334300_08013103.jpg




Aromaticstyle出店ブースからは
アメリカ・セドナで抽出された
ピニョンパイン、カリフォルニアジュニパー精油など

アメリカで抽出された精油
ハーブティー
ミネラル化粧品

などを紹介させていただきました^^



ミネラル豊富な土地で育った精油の香りを
『香りが生きているみたい!!』と表現して
下さったお客様もいらして(涙;;)
気に入っていただけたようで嬉しい限りです♪



偶然にも英国留学中にお世話になった
セラピスト仲野智子さんとの久しぶりの再開を楽しめました♪
ずーーーと笑いっぱなしの二日間!!
そんな彼女は現在大阪でセラピストとして活動されていらっしゃいます。

c0334300_13334387.jpg

英国留学中にご縁があった方とこうして
また巡り会えるなんて(大げさかもしれませんが・・笑)
私にとっては奇跡のようなことなのです。
一期一会とはまさにこのことですね♪





そしてもうお一方。
滋賀県でトータルビューティーセラピストとして
活動されている
Holos Loa  井上美香さんにも
偶然再会することができました。

c0334300_14274365.jpg

ロサンゼルスでアロマセラピーを学び
その後日本へ帰国。
ベトナム医道・ディエンチャン
でフェイシャルを極めた
美を追求するセラピストさんです。


セラピストは資格を取得しても
常に知識と技術の向上が必要です。
それを実践する彼女の行動力は素晴らしく、
今回初めて施術を行ってもらいました。
これらの器具を使って・・・

c0334300_14295157.jpg

ディエンチャンの感想は・・・


めっちゃ痛い(笑)



*文字大きくてすみません、あまりにも痛かったもので。

でも終わった後は
じわじわホッコリ体が温まり〜
狭まっていた視界が広くなり
時差ぼけもなくベストな状態で
皆様と交流することができました。
自然療法って素晴らしいですね^^

ディエンチャンを日本で広められている
IMSI校長 富田サンにミネラルメークを
してさしあげました。お肌がとっても綺麗♪

c0334300_14325729.jpg



分科会で素晴らしい講義内容を発表してくださった
Jasmin organics アネルズあづささんと。

c0334300_14391666.jpg
c0334300_14402785.jpg

世界中の農家より
精油を皆様にお届けする側として
Aromaticstyleも常に意識している点です。

自然なものであれば安全であるという
図式は必ずしもあてはまるものではありません。

精油を提供する側として
いかに管理を徹底して
安心な商品をお届けできるか。
このことを改めて考えさせられる
貴重な時間となりました。



最後に
くま先生こと田村祐樹先生の
サイモントン療法の講演、
c0334300_15324288.jpg

熊谷千津先生の
バリア機能を回復させる精油研究
c0334300_15333371.jpg


宮武直子先生の
ジャスミンサンバックの
吸引・塗布によるストレス変化

c0334300_15344744.jpg

など盛りだくさんの発表で
アロマセラピーの研究とエビデンスを
探求し続けていきたいなと思っています。


アロマセラピストとして
『資格』は大切な要素ですが、
その資格で自分を守るのではなく、


自分の知識と技術で
お客様にどうしたら喜んでいただけるのか?
どう世の中に貢献できるのか?


この事を原点におきながら
これからも精進していきたいと思った
IFPA Japan カンファレンスでした。




ジャパン・エコールデ・アロマセラピーのギルさん、
ティリアの塩田さん

素晴らしいカンファレンスを主催してくださり
ありがとうございました。
心より感謝致します。





by aromaticstylelove | 2016-11-10 07:20 | アロマセラピー | Comments(0)