Aromaticstyle

aromaseed.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:アロマレシピ( 19 )

Happy Easter!



こんにちは。
Aromaticstyleホームスです。
いつもブログに遊びに来てくださってありがとうございます。



今日はイースターの日。
キリスト様の復活を祝う
復活祭ですね。



春に向けて
植物が元気に顔をだし、
街中の木々が一斉に咲き誇る、
生命力を一番感じられるこの季節が
私は大好きです。


我が家でもペイントした卵を隠して遊んでみました^^
c0334300_06310242.jpg





さて、今日新しくトライしたものがありまして..
それについて書いてみたいと思います^^




それはずーーーっとそのフルーツの前を通るたびに
気にかかっていたのですが
なかなか手が伸びず(笑)



でも思い切って挑戦してみました!!
(めっちゃ大げさやな〜)



それは.....  どん!!



              ==============
               ドラゴンフルーツ
              ==============
c0334300_06385212.jpg




外見はワシャーーーーッと
かなり威嚇する形をしているので
ドッキリしてしまいますが、




中を切ってみると....



へ???



いも +  ゴマ = ドラゴンフルーツ



でした(笑)


c0334300_06394302.jpg


食べた感じは...


味のしない、サクサクジューシーなフルーツ(^_^;)



でも栄養価はとても高いのです。
ビタミンB1,B2,B3,C
カロチン
ポリフェノール、
カリウム、
鉄分、
食物繊維、
アルプミン、
葉酸...などなど
アンチエイジングや美肌にはよさそうです^^


c0334300_06400018.jpg

今日はイチゴとドラゴンフルーツ、
バナナでスムージを作ってみました。



これが意外と腹持ちもよくって
朝食にももってこいな飲み物です^^
ぜひ皆様もドラゴンフルーツを見かけたら
挑戦してみてくださいね♪



あ、やっぱり卵割られてた....
犯人は分かってるんですけどねーーーー。


c0334300_08343151.jpg

ハッピーなイースターをお過ごしください♪




[PR]
by aromaticstylelove | 2017-04-16 06:23 | アロマレシピ | Comments(0)

アルニカハーブのインフュージョン


こんにちは。
いつもブログに遊びに来てくださってありがとうございます。
Aromaticstyleのホームスです♪


今日のホームスは体中が
アタタ・・でございます。

大人になると運動をしたあと
次の日に筋肉痛・・・になることありませんか?

年を重ねてもっと大人になると(笑)
筋肉痛が2、3日後にでてきます。^^;

注)実際の年齢というよりも
年をとると運動する機会が減少し、
それが筋肉の反応を鈍らせている、ということらしいです。

運動しないとねーーー。
そういえば今年も終わる頃に新年の豊富を思い出しましたwww


=============
さて本題!
=============


今日は筋肉痛の痛みを和らげる
代表的な西洋ハーブの
アルニカArnica montana)
を使ったインフュージョンのご紹介です。


アルニカのインフィュージョンは
あらかじめ作っておくと
リップやクリームにも使えて
我が家では常備しております♪


アルニカはヨーロッパに原生する
キク科の植物で
けなげに咲いている可愛らしい黄色のお花。


解熱、鎮痛から傷の治癒、腫れや捻挫、打撲、リウマチ
などに昔から民間療法として用いられてきました。

c0334300_02252585.jpg

<インフュージョン>って何?という方に・・・

植物の有効成分を
太陽がしっかりとあたる場所で
朝の10時まで
ゆっくりと漬け込んで
成分とエネルギーを植物油の中に転写していきます

色々なインフュージョンの方法があるのですが
今回アルニカの花びらはデリケートなので
冷浸法で漬け込んでいきます。
(ちなみに葉の部分は80°以上のオイルを用います)


使用するオイルは植物性の精製されていないオイルが基本で
*サンフラワーオイル
*アーモンドオイル
*オリーブオイル
が最も適しています。


こちらはオリーブオイルで作ってみました。
まだまだハーブの成分が溶け込んでおらず
比較的クリアな色をしています。

c0334300_02311469.jpg

こういうゆっくりする時間が大切ですね。しみじみ。。。


これを4週間熟成させていくのですが
できれば毎日ビンを上下ひっくり返し
週に一度は木の棒でハーブを動かして
エネルギーを停滞させないようにしていきます(←これポイント!)


では次回は
アルニカハーブを濾して行く作業をアップしていきますね^^
お楽しみに!








[PR]
by aromaticstylelove | 2016-10-13 15:46 | アロマレシピ | Comments(0)

デトックスなお風呂


こんにちは。
Aromaticstyleのホームスです。
いつもブログに遊びに来てくださってありがとうございます♪

===============


今日は2016年6月30日 
上半期最後の日です。


日本は梅雨の時期でまだまだだるい時期ですよね。
眠い、だるい、食欲がない・・などなど
体調がすっきりしないこの時期。



今日は少しゆとりをもって
心と体のデトックスタイムをとってみませんか?

c0334300_06482044.jpg



6月30日
日本の神社などでは
夏越の祓え(なごしのはらえ)
という儀式が行われます。


夏越の祓えとは、もともと
犯した罪や穢れを除きさるための
祓えの行事から始まったそうです。


そんなパワフルな日にオススメなお風呂タイム。


<日本酒大浄化祭り♪>
天然塩 ひとつまみ
日本酒1合(180cc)
精油:サイプレス、ジュニパーベリーを5滴ずつ
*純米酒は醸造アルコールの添加されていない日本酒を使用してください。
*お酒に酔いやすい人はお酒を少なめにしてください。

c0334300_06524565.jpg

お風呂に入れてしばらく浸かります。



ゆっくり、深〜く呼吸しながら
リラックスしていきます。



毒素が抜け出しやすいのは

『足首』
『手首』

湯船で関節をまわしてみたり、
ストレッチしてみてくださいね。



日本酒とお塩
そして浄化作用のある精油を入れる事で
体の外側も、内側からもデトックス効果があります。



ジュニパーは
浄化、解毒のオイルと言われ
利尿作用やリンパの流れを促進し
余分な水分や老廃物を排出する働きする働きがあります。




そしてここからが大切なこと。



あなたがしばらくゆっくりお風呂に浸かったあと
お風呂の栓を抜いて行きます。



だんだんと・・・



お湯がなくなって行くのを
浸かりながら眺めてください。



そう、そのお湯とともに
あなたの毒素や邪気エネルギーが消えて行くように。




そして最後のお湯が排水溝に吸い込まれていく様子も
しっかりと見届けてくださいね。





『私の毒素がぜーっんぶ排水溝に流れてなくなって行く♪』
と感じながらです^^




潜在意識下にあるいらないものを取り去って
2016年の上半期を素晴らしい時間にしていきましょう☆





[PR]
by aromaticstylelove | 2016-06-30 06:17 | アロマレシピ | Comments(0)

キッチンふわふわクレンザー♪ mamalife


書きたい事は山ほどあるのですが
お母さん業も大切にしたい・・と考える
Aromaticstyleのホームスです(笑)
いつもブログに遊びに来てくださってありがとうございます☆



今日はお掃除の時間が楽しくなるような
アイデアをご紹介したいと思います。
c0334300_06142911.jpg



今では楽しみながら
毎日お掃除をしている私ですが
ハッキリ言って昔は違いました(笑)


お掃除=面倒くさいーーーー



作業だとばかり思っていたのです。




夫婦二人の時はそれでも何とか
小綺麗に暮らしていました。
お家にいても汚れは気にならないし、
テキトーに掃除機をかければ綺麗に元通り♪あらっ☆




デモ・・・
子供が産まれ
視界の中にゴチャゴチャ圧迫してくる
おもちゃに、脱ぎ散らかした洋服に、キッチン周りに・・・



おかーさん・・・ゴジラと化して
火を噴いてしまいました(笑)



でね、よーく考えたんです。




どうすれば
快適にみんなが暮らせるか?ってこと。




答えは、
ハウスキーピングをする私が楽しめば
きっとお片づけする時間が楽しくなるかな?って。



最初はそんな出発点でした。



天然素材を使ってのお掃除は
お肌に優しく、香りが良いので
お掃除中も癒されています。
子供達も私の周りでお手伝いしたり
クンクンして見守ってくれています。




そこで今日ご紹介するのが
キッチンふわふわクレンザーの作り方です。
c0334300_04561053.jpg

<キッチンふわふわクレンザー>

重曹 1/2カップ
液体洗剤 大さじ2
クエン酸 小さじ1
水  大さじ1−2
精油  8-10滴



作り方は簡単です。

①重曹に液体洗剤大さじ2を入れて混ぜます。
②クエン酸を小さじ1を入れて混ぜます。
③水を少しずつ入れながら、混ぜます。(ふわふわしてきます)
④最後に精油を入れます。

クエン酸がなければお酢でも代用できます。
1−2ヶ月は保存が可能です。ラベルを付けて保管してくださいね♪


c0334300_06071533.jpg
重曹が入っていますので、アルミ製品、陶器、いぐさ、天然素材には使用しないでください。






好きなモノに囲まれて
綺麗な空間を作り上げて行くと
運気が上がってきます♪




家族の為にやってるから、
と自分の事を置き去りにしていると
溜まりにたまった心と体の疲れが
いつしかドーン!!っとならないように・・
お掃除を楽しめる時間にしていけたら最幸ですよね♪





[PR]
by aromaticstylelove | 2016-05-21 06:19 | アロマレシピ | Comments(0)

ベンゾインの精油 心への作用編


皆さん こんにちは♪
Aromaticstyleのホームスです。
いつもブログに遊びに来てくれてありがとうございます。

===============


前回のブログから引き続き
ベンゾイン精油について書きたいと思います。


かかとがガサガサで
これから夏に向けてハズカシイ///
というクライアントNさんのリクエストで
ヒールリペア・バーム(軟膏)を作ってみました。


Nさんからは
『一週間毎日塗って靴下を履いて眠ると
きれ〜いなかかとに戻りました!』と嬉しい声をいただきました。
そんなクライアントさんの変化を見届けるのが嬉しい私です♪

レシピは前回のブログに>>

c0334300_04271400.jpg
今日はベンゾインの心に働きかける
効能を書いてみますね。


ベンゾインは高さ20mにも成長し
東南アジアの熱帯で育ちます。
その木の幹に傷を付け
その樹液から抽出されるのです。


香りはバニラのような
あま〜い香り。


別名を『安息香』ともよばれ
呼吸をらく〜に
することでも知られています。


古代エジプト時代には既に
香料として利用されていたと考えられ
古い歴史の中で民間療法として使われてきました。


古代エジプトと言えば、
フランキンセンスやミルラ(没薬)もその時代
宗教儀式の薫香としても重宝されていたのです。


この精油を選ぶとき、精油のメッセージとして


心への作用>>
『私の事だって分かって欲しい!!』

というメッセージが秘められています。
人それぞれ悩みはありますが


インナーチャイルドとの仲直りが出来ずにいたり・・
日頃人の前では弱みを見せずに頑張りすぎちゃう・・


そんな方が選ぶ事が多い精油です。


そんな方には

『1人で頑張らなくていいんですよ』
『もっと周りの誰かに頼ってもいいんですよ』


とお伝えしています。


もしも、あなたが1人で

『私が頑張らないと!!』や
『誰も私の事は分かってくれないから、もうあきらめてる!』

と半分なげやりになってしまっているとき、


ベンゾインは
『今日はあの人に、私のことお話してみようかな?』
『少し周りの人に頼ってみようかな・・?』
そんな風に考えるきっかけを与えてくれるでしょう。


あなたのインナーチャイルドとは
仲直りできていますか?



今日も呼吸をらく〜に(安息香)過ごしましょう♪




[PR]
by aromaticstylelove | 2016-04-26 05:10 | アロマレシピ | Comments(0)

疲れ目に効果のあるアロマセラピー

皆さま こんにちは♪
Aromaticstyleのホームスです。
いつもブログに遊びに来てくださりありがとうございます。

===============

最近めっきりPCの前での作業時間が多くなり
目の疲れを感じやすくなった今日この頃。


カリフォルニアは年中乾燥していますが、
特に春の季節は低湿度のまま気温が上がるので
お肌や粘膜にはとても負担がかかっているのです。



昼と夜の温度差も激しく
気がつかないうちに体に負担がかかっているのですね。


さて、そんなときにオススメな精油がこちら

c0334300_06174656.jpg

<疲れ目さんに効果のあるアロマセラピー精油>

フランキンセンス
スィートマジョラム
ローマンカモマイル/ジャーマンカモミール



カモミールはキク科の植物で
中医学の世界では白目を奇麗にすると言われ
目の充血を取り、肝を滋養してくれるすぐれものです。


慢性的に目に疲れが出やすい人は
カモミール精油を取り入れるとよいでしょう。




一般的に眼精疲労と言っても
いろいろな原因が考えられますが
今日はまぶたの筋肉を使いすぎて
目が疲れる場合にオススメしている使い方です。


1、お水に精油を2、3滴垂らして2本のタオルを作ります。
そのときタオルはしっかりと絞って
くるくると丸めるようにしてくださいね。
(レンジを開けたときに蒸気で火傷をしてしまうかもしれないので)

2、ジップロックに入れて700Wで1分間程度加熱します。

3、熱い場合は適度にパタパタさせて
人肌より熱いくらいに冷まします。

4、リラックスできる体制で目の上に置きましょう♪

c0334300_06341114.jpg
3分間と10分間の実験で行った所、

10分間温かいタオルを置いて
リラックスすると疲れ目が回復する

ことが、大手化粧品会社の実験で発表されました。
タオル一本ではすぐに冷たくなってしまうので
2−3本くらい用意しておくといいかも知れませんね。




日常の中で
ほんのひと時ゆっくりできる時間を使って

春の季節を楽しく過ごす為に
自分でできるセルフケア始めてみませんか♪


今日もハッピーに過ごせますように。
c0334300_02593014.jpg


[PR]
by aromaticstylelove | 2016-04-18 06:13 | アロマレシピ | Comments(0)

精油で髪の毛の地肌から健康に! mamalife

皆さま こんにちは♪
Aromaticstyleのホームスです。
いつもブログに遊びに来てくださってありがとうございます。

===============


今日は美しく髪の毛を健康に保つ為の
アロマセラピー精油について
お話したいと思います。



私は第2子を出産後
幸運にも毎日健康で風邪しらず♪


が・・・



3年目にして体に変化がでてきてしまいました。
それは体重の大幅増加と(これはさておき、汗)
大量の抜け毛がでてきたこと。
毎回ゴソっと抜け毛が排水溝にたまると
ヒヤっっとしたものです。


そこで
シャンプー
リンス
トリートメント



を手作りし、こまめにスカルプマッサージを行う事で
抜け毛はかなり改善されてきました^^
ほっ。
c0334300_04493881.jpg



抜け毛は、女性の場合
特に頭皮の髪の毛はエストロゲン
影響を強く受けています。



抜け毛は産後の症状でよくある事で
ホルモン分泌量が変化する為に起こります。
よって体内のエストロゲンが減少しはじめます。



脳内でこのホルモン量をコントロールしている
いわばホルモンバランス分泌の司令塔が
視床下部の自律神経なのです。



アロマセラピーが直接働き
髪の毛をふさふさにしてくれるのではなく(ここは混同しないように!)


間接的に
司令塔から分泌されている
ホルモン分泌量をバランス良く整えてくれる
ことによって体内のホルモン値が正常に働くのです。



髪の毛を元気にするには
まずは頭皮を元気にすることかが大切です^^


出産後、抜け毛に悩まされている方は
エストロゲン様作用の精油


クラリセージ
イランイラン
サイプレス
フェンネル



これらのオイルを1〜2%に稀釈して、
シャンプー前の頭皮に
スカルプマッサージをしてみてくださいね♪
キャリアオイルはアルガンオイルが最適。



エストロゲンが減少する
更年期にも上記の
エストロゲン様作用の精油で
頭皮ケアを行うことをオススメしています。


古代からイランインランは
髪の毛のケアや育毛に使われています。
皮脂分泌調整作用もありますので
髪の毛のケアには
オススメの精油です。


ちなみに髪の毛は
頭頂部はエストロゲン
側頭部は甲状腺ホルモンや
テストステロンの影響を受けると言われています。



どんな高価なサプリよりも
高級ヘッドスパへ行くよりも
日常のケアが大切なんです。
アロマセラピーの力で美しい髪を保ちましょう♪

c0334300_05393522.jpeg
注意!ホルモン療法中の方や妊婦さん、授乳中の方は使用をお控えください。












[PR]
by aromaticstylelove | 2016-04-15 05:50 | アロマレシピ | Comments(0)

ユズの化粧水・その2

皆さま こんにちは♪
Aromaticstyleのホームスです。
いつもブログに遊びに来てくださってありがとうございます。

=============
ユズの種から化粧水を作る記事はこちら
今回はゆずの種化粧水
前回アップした続きです。

今回はゆずの種+アロマで
柚子種化粧水を作りました。

c0334300_06421113.jpg

私の手作り化粧水歴はかれこれ・・・
うーん

忘れました(笑)


そのくらい手作りコスメに出会ってから
長い年月が過ぎております^^



キッチンコスメの魅力は
季節や体調、肌質の変化に合わせて
調合できますし、



なんと言っても
どんな成分が入っているのかが分かるので
安心してお肌に使う事ができるんですね♪



キッチンコスメは
防腐剤等は一切入っていないので
煮沸や消毒を徹底して
行わないといけません。


でもその一手間をかけることで
とても愛着が湧いて来るんですねーーー♡



さて、前回柚子の種から作った化粧水。



お肌につけると
プルプルしてとっても使い心地がいいのですが



・・・あまり香りがよくありません。
(あっ言っちゃった)



そこで今回の精油は
パルマローザ
ジャスミンCO2のブレンドを加えました。

c0334300_07081506.jpg
パルマローザには
フェノール類に含まれる
オイゲノールという成分が入っていますので
香りも女性らしい香りがします。


また皮膚細胞を活性化する働きがあるので
お肌にハリや潤いを取り戻す効果が期待できます。


いわゆる美肌効果ですね♪


ジャスミンCO2の過去の記事はこちら
アブソリュートと違い
キッチンコスメに使用する事ができます。


今回はこちらのブレンドで
オリジナル化粧水が出来上がりました♪


c0334300_07402956.jpg
保管は基本的に冷蔵庫になりますが
冬場は温度が一定した冷暗所であれば
室温保管でも大丈夫です。


是非お肌にあったオリジナルの
化粧水を作ってみてくださいね♪


お肌のお手入れをするときに
深呼吸をすると
とってもいい香り。


一日お疲れ様でした〜
と自分の頭をなでてあげるくらい
お肌と心をふんわりとほぐしてくれるのです♡



[PR]
by aromaticstylelove | 2016-03-08 07:44 | アロマレシピ | Comments(0)

柑橘系のエッセンシャルオイル

皆さま こんにちは♪
Aromaticstyleのホームスです。
いつもブログに遊びに来てくださってありがとうございます。

===============

今日は柑橘系の精油は直接お風呂に
入れないで!というお話です。

c0334300_05065690.jpg


先日久しぶりにお会いした生徒さんから


『柑橘系の精油をお風呂に垂らしたら
お肌がピリピリしたんですぅ〜!!
後で、柑橘系の精油は良くないって思い出しましたよ〜〜』


とお風呂体験を教えてくれました。


・・・確かクラスの時に
お伝えしたと思っていたのですが・・・(汗)



そう、自分が伝えたと思っていても
伝わっていない事ってあります。



きちんとお伝えする
という事は、私にとって
永遠のテーマなのでもう一度


皆様の記憶に残りやすくするように(笑)
私の体験もお話させていただきますね。


///////


イギリス留学でアロマセラピーを学んでいた時の事です。
オレンジ精油のフレッシュな香りに惹かれ
お部屋でいつもアロマの芳香浴をしていた時がありました。


何も考えずに、
お風呂に精油をそのまま
原液でお風呂に入れてみたんですね。



そうしたら

『ん??
アレアレ?
ちくちくする===!!!』


ぎゃっ===っとあわてて
お風呂を飛び出して
キャビネットで頭を打った記憶があります。




柑橘系の精油にに含まれる主な成分に


c0334300_05042868.jpg  リモネン(limonene)

という成分が多く含まれるのですが
この成分が皮膚粘膜刺激を引き起こすのです。


その刺激成分が直接お肌に触れる事で
お肌の弱い方はもちろん
免疫力が落ちている時などにピリピリしてしまう原因になります。




そう、柑橘系の精油をお風呂に直接入れたら


ハリ地獄やで〜〜〜



っと覚えておいてくださいね。


あ、ちょっと
いつもと違うキャラが出て来てしまいましたが(笑)


安全に楽しくアロマセラピーを楽しんでもらえればと思います♪





[PR]
by aromaticstylelove | 2016-03-01 10:06 | アロマレシピ | Comments(0)

ユズの化粧水

皆さん こんにちは♪
Aromaticstyleのホームスです。
いつもブログに遊びに来てくださってありがとうございます。

===============

今日は久しぶりに手作り化粧水を作ってみました。
通常はローズウォーターに
グリセリンやコラーゲンなどを入れて
パッパッと作ってしまうのですが


今日はビンなどの煮沸を徹底して
丁寧に一つ一つの作業を進めていきます。
(オッス気合十分です!)




何の化粧水かと言いますと・・・
ユズの種を使って作る
『ユズの手作り化粧水』
c0334300_07312694.jpg



12月22日の冬至の日には
ユズを丸ごとお風呂に入れて柚子湯を楽んだりしますよね。
皮も果汁もお料理に使われますが
実は柚子の種も
保湿効果抜群のお化粧水が作れるのです♪


c0334300_14552292.jpg

ちなみに柚子湯でお肌がピリピリする方は
柚子を10分程度蒸らしておくとよいそうです。
そうすることで皮に含まれている
刺激物質でもあるリモネンが軽減されます。



柚子の種は実家から送ってもらいました。
いつも孫の事や、私達に必要な物はないかと
気にかけてくれる優しい両親に感謝です☆



種はユズ精油でもおなじみの馬路村からです。こちら

c0334300_15003463.jpg
粒ぞろいの
さらさらした奇麗な種です♪


<ゆず化粧水のレシピ>
*柚子の種280g
*容器
*20°甲類の焼酎1.8L
(無色透明、香りがないのでこちらをオススメですが、なければ20°以上の日本酒)
*種をこすザルや布

c0334300_15122073.jpg


ゆずの種に日本酒を入れて
一週間するとこんなに
トロットロの状態になっています。
c0334300_15130645.jpg

これはユズの種に含まれるペクチンが反応し、
お肌の保湿効果を高めてくれる働きがあります。

その他、メラニンの生成を抑制する働きがあるため
美白に導いてくれるのです。
ただし、即効性や劇的な効果はみられませんが。



さて、一週間後待ちに待った
化粧水を濾過する作業です。
しっかりと布の周りにひもを付けて落ちないように・・・っと。

c0334300_15133843.jpg

意気込んでいましたが(笑)
あまりにも水分を含みゲル状になっているため
手で絞りました。
c0334300_15140823.jpg


そして最終的に出来上がった化粧水がこちらです。
c0334300_15143775.jpg

トロンとして、
付け心地も良く、ベタベタしません。
浸透するとサラッとした肌触りが心地よいです♪


今日から早速使って見たいと思います。
またどうなったかご報告しますね^^


(あ・・手相を読める方はコソっと教えてくださいね)








[PR]
by aromaticstylelove | 2016-02-11 15:32 | アロマレシピ | Comments(0)