Aromaticstyle

aromaseed.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:アロマレシピ( 23 )

アロマでドーパミンを刺激?


マンネリ化。105.png
いろんなことが当たり前になってくると
無駄なくこなすことができますが、
ある意味、ちょっとしたスパイスも欲しいな〜って気になりますよね。
今日はそんな気になる研究からのアロマ視点です。


こんにちは^^

『10年先も綺麗なママで♪』を応援する
ナチュラル x ビューティーセラピスト
Aromaticstyleのホームスです。




117.png朝起きて、
会社に行って働けばお給料がもらえる、


117.pngお仕事がマンネリ化して
新しことにチャレンジしたいけれどできない、



117.png子供の手がかからなくなったので
新しいことを始めてみたいけれど
面倒くさく感じる‥


などなど


マンネリ化、
今の状況を当たり前、だと捉える
脳の仕組みには何が隠されているのでしょうねぇ?

c0334300_04292245.jpg

そこには、人間の脳の
ドーパミンニューロン
と呼ばれる脳内の神経細胞の働きが関係しているようです。


【ドーパミン】って何でしょう?


この【ドーパミン】は神経伝達物質で
快楽や幸福感を得たり、意欲を感じたり、

快楽神経のスイッチを カチッと入れてくれる
脳内ホルモンです。


つまり、このホルモンが放出されると

嬉しい〜!
楽しい〜!
気分がノリノリ〜!っと
体の働きにも影響を及ぼしてくれるのです。



お猿さんを使って、ある研究が行われました。


*サルに餌を与える直前に光の合図を出す


するとサルは、すぐにエサをもらえると合図だと気がつきます。



一旦合図の意味を知ってしまうと
合図が出て餌をもらっても、
脳内のドーパミンニューロンが反応しなくなることがわかりました。



少し意地悪をし、

*合図を出しても餌を与えないようにした。


今度は神経細胞の活動量が減少したのです。


つまり、
サルは、最初は合図後に餌がもらえるとことを喜びますが、
時間がたち、慣れてくると
合図があって、餌がもらえることを当然だと思うようになり、
当然餌がもらえる場面で
餌をもらえなくなると、がっかりする。



という結果がわかるようになってきました。



人間の反応も似たものがありますよね。
『毎日ご飯が食べられる。』


のと
 

『あ〜今日も美味しいご飯が食べられる!幸せ〜♡』
と、思うのと捉え方が違ってきます。



人間の脳内でも
パチパチとニューロンさんが活動して
お猿さんと同じことが起こっているのです。



いかに新鮮な気持ちを持ち続け、
ドーパミンニューロンを反応させられるか、
脳の活性化に繋がるということなのですね。




そこで!!ここからが私が言いたいこと(鼻息荒い144.png


このドーパミン


なんとアロマ精油に含まれるゲラニオール
という芳香分子で
分泌が促進するという報告があるのです。



以下の精油にゲラニオールは含まれています。


パルマローザ 約80%
シトロネラ 15〜25%
ローズ 約5〜10%
ゼラニウム 約10〜20%


だんとつ、パルマローザですね@@


しかもゲラニオールは
液状よりも気体の状態の方が働きが良いそうです。



直接体に塗布するよりも
ディフューザーで
アロマセラピーを芳香する方が
鼻から直接脳に届きやすくなります。



脳内の作用もたまには意識して
ゲラニオールを取り入れると
脱、マンネリかも?



ぜひマンネリ化した日常に
アロマを取り入れてみてくださいね^^



c0334300_04295269.jpg

by aromaticstylelove | 2017-11-16 04:44 | アロマレシピ | Comments(0)

ジンジャー精油



こんにちは♪


『10年先も綺麗なママで♪』を応援する
ナチュラル x ビューティーセラピスト
Aromaticstyleのホームスです。



ロサンゼルスは 11月に入って
朝晩すっかり冷え込むようになってきました‥ね。
ベッドから出たくない〜。



本日ご紹介する精油は
これをブレンドすると



血流促進で冷えを和らげる
消化不良の時に良い、
疲労、
筋肉痛、
腰痛などにも効果があるのです。



そして思考優先で行動が伴わない時にも
取り入れると良い精油です。



アドバイザーの皆さんはもうおわかりですね。
そう、アレです。



ジンジャー精油です109.png



ピリっとスパイシーで
甘みと温かみのある香り♪



世界最古と言えるスパイスの一つで
インドや中国では紀元前の時代から利用されいて、
ローマでは調味料として文献が残されているようです。


c0334300_03095669.jpg


日本に入り栽培が始まったのは、
平安時代くらいからと言われています。



ファーマーズマーケットにも
畑から掘り上げた直後のジンジャーを買っています。
こちらの方が、香りが軽く、シャープなジンジャーです。
とれたてフレッシュ♪



ジンジャーリリーと言って
可愛らしいお花を咲かせるのです。

c0334300_06545481.jpg


アロマセラピーのジンジャーは
フレッシュなショウガの香りで
甘さとツンとくる香りが特徴的です。



ブレンドとして相性の良い精油は

レモン、ユズ165.png


がおすすめです。^^


レモングラスやメイチャンなども合います♪



本日のお客様は
冷えが特に気になっていらっしゃった方でしたので


{ ホホバ、ユズ、レモングラス  3%}


こちらのブレンドでマッサージを行いました。



す、

る、

と、



マッサージ直後から体がポカポカして
帰ってからも温かく過ごせたようです。



お客様からの感想です↓
============

いつも冬の季節になると
靴下2枚は当たり前、
お腹も冷やさないように
ハラマキ(笑)も当たり前、
生姜湯もガブガブ飲んでいたのに
全然改善されませんでしたが、
今日は知子さんのマッサージだけで
一日中体がポッカポカです。
ありがとうございます〜〜!!


============

というご感想をいただきました。


その理由として、
精油が体の芯から温めてくれます。

緊張したり、
寒くなると体がぎゅっと萎縮して
筋肉が硬くなる傾向にあります。

そうするとその箇所には
血の巡りが悪くなってくるのです。


でもマッサージなどで
血流が良くなると、
肩こりなど、筋肉が硬くなっている箇所に
血液が流れ始めて、


赤血球に乗り
酸素と栄養素が運ばれるので


肩こりが自然と良くなる!という流れなのです。



もちろん一回で完治するわけではありませんが
お試しする価値はあると思います。



ブレンドオイルを
コリを感じる幹部にゆっくりと塗ってみてくださいね。

c0334300_03241500.jpg


精油はこちらから購入できます。


c0334300_07245251.jpg


>>




冷えから少しでも改善されますように♡



by aromaticstylelove | 2017-11-10 07:28 | アロマレシピ | Comments(0)

寒暖差疲労をアロマで乗り切る方法♪ mamalife



10年先も綺麗なママで♪を応援する
ナチュラルxビューティーセラピスト
Aromaticstyleのホームスです。



先日から続くロサゼルスの山火事で
被害にあわれた方、ご冥福をお祈りいたします。




さて‥
我が家は郊外ではなく、
空港近くに住んでおりますので
今回は無事でした。
ご心配くださいった皆様ありがとうございます^^

c0334300_06140769.jpg



最近のロサンゼルスは
とても良いお天気♪


‥というか良すぎて
昨日は30度を超えておりました。
暑いはずです。105.png


でも朝晩、お日様が沈むと
とても寒くなります。



この気温が寒くなったり、
暑くなったりを繰り返していると必然的に

人間の体の恒常性(ホメオスタシス)機能が働き、

働き、

働きすぎて、疲れてしまいます。


結果、
自律神経をコントロールしている
脳視床下部に影響を与えてしまうのです。



最近このお天気のせいで
激しい運動をした覚えがないのに


だるい、
グッタリと体が重たい‥


と感じることはありませんか?


自律神経の激しい切り替えは
気づかないうちに体に負担をかけて、
疲労物質のタンパク質(FFファティーグファクター)を
発生させてしまうようです。




気温の差が激しいと
気温差に体がついていけず
疲れやすくなるのですね。





そんな時は自分で‥


ヘッドマサージ♪です^^


疲労感をしっかりとリセットしてくれるので
効果抜群です。



日頃の疲れを溜めないように
ホームスも楽しんでおります^^



オススメの精油は


177.pngオレンジ
177.pngジャスミン
177.pngラベンダー

などです。

ホホバオイル3mlに精油を
1−2滴落としてゆっくりと
ヘッドマッサージしてみましょう。
c0334300_06290047.jpg

c0334300_06280602.jpg
これらの精油は自律神経に働きかけてくれます。


(車で例えるならば)
日中ず〜〜〜っとアクセルを踏み続けて
緊張し、疲れている体に、


少しづつブレーキを踏みながら
緊張を解きほぐし、
夜眠れるようにゆっくりと
スローダウンしてくれる作用があるのです。


その証拠にこんな研究結果があります。

歯痛や体の深部の痛みが伝わるまでの時間は
0.9秒あるいはそれ以上。

しかし
香りの刺激が脳へと伝わるまでの時間は

なんと!!!

0.2秒以下なのです。


そう、香りは一瞬で心身をシフトする力を
持っている自然からの恵、
緑のお薬なのです^^



自律神経を整えて
毎日を快適に過ごしていきましょう♪



by aromaticstylelove | 2017-10-20 03:41 | アロマレシピ | Comments(0)

お庭に咲いているお花でバスソルト♪




女性の為の自然療法サロン
『10年先も綺麗なママで☆』をサポートする
ナチュラルビューティーセラピスト
Aromaticstyle のホームスです♪




おはようございます^^

c0334300_02422294.jpg

我が家のニョームさんは
ビオラに押され気味ですが(笑)
お元気な様子です。




今日はサロンのお客様に大好評をいただいております
バスソルトの作り方をご紹介します!

c0334300_02434612.jpg


お花は何でも良いので(←かなりアバウト、笑)
ポイントは以下を守ることを気をつけましょう。


✅お花を洗い乾燥させる
✅お花の上にきちんとお塩がかぶさるようにして保管


c0334300_02431006.jpg
そう、やっぱり
自然に咲いているお花には‥
アリさんとか虫さんとかが戯れております。



お水で洗って30分ほど室内で乾かしましょう♪
(直射日光の下だと、花びらが乾燥して小さくなってしまいますので注意!)



c0334300_02441262.jpg
c0334300_02582598.jpg

そうした後は
エプソムソルト→お花びら→ドライミルク→ソルト→お花‥


この順番でレイヤー状に重ねていけば出来上がり♪



c0334300_02590697.jpg

1ヶ月ほどお花びらが綺麗な状態で
バスソルトと一緒に浮かべることができるのです♪

c0334300_03001640.jpg

足浴にはこんな効果があるのですが
知っていましたか?


✅デトックス効果‥バスソルトに入れたお湯に入ると、
皮膚表面の汗腺からミネラル分がたっぷりと吸収され、
ミネラルを吸収した体は、体内のミネラルバランスを保つために
今度は水分を汗として外へ排出する効果があるのです。


✅リラックス効果
ストレスがたまると、体内のミネラルがどんどん欠乏していくってご存知でしたか?
バスソルトを入れて入浴すると、体内の欠乏したミネラルを補い、
精神を安定させてくれる効果があるのです。


✅筋肉痛やコリの緩和
痛みの回復スピードを高めるために、全身の血行がよくなると
酸素や栄養素の回復に必要なものがより多く供給されることになります。



などなど‥
お風呂に入らなくても足浴をするだけで
カラダの調子を整えたい方にオススです。


お庭に咲いているお花でバスソルトを
作って楽しんでみてくださいね♪


サロンのご予約はこちらから>>



今日も素敵な一日を〜✨


アディオス。

by aromaticstylelove | 2017-09-26 02:57 | アロマレシピ | Comments(0)

Happy Easter!



こんにちは。
Aromaticstyleホームスです。
いつもブログに遊びに来てくださってありがとうございます。



今日はイースターの日。
キリスト様の復活を祝う
復活祭ですね。



春に向けて
植物が元気に顔をだし、
街中の木々が一斉に咲き誇る、
生命力を一番感じられるこの季節が
私は大好きです。


我が家でもペイントした卵を隠して遊んでみました^^
c0334300_06310242.jpg





さて、今日新しくトライしたものがありまして..
それについて書いてみたいと思います^^




それはずーーーっとそのフルーツの前を通るたびに
気にかかっていたのですが
なかなか手が伸びず(笑)



でも思い切って挑戦してみました!!
(めっちゃ大げさやな〜)



それは.....  どん!!



              ==============
               ドラゴンフルーツ
              ==============
c0334300_06385212.jpg




外見はワシャーーーーッと
かなり威嚇する形をしているので
ドッキリしてしまいますが、




中を切ってみると....



へ???



いも +  ゴマ = ドラゴンフルーツ



でした(笑)


c0334300_06394302.jpg


食べた感じは...


味のしない、サクサクジューシーなフルーツ(^_^;)



でも栄養価はとても高いのです。
ビタミンB1,B2,B3,C
カロチン
ポリフェノール、
カリウム、
鉄分、
食物繊維、
アルプミン、
葉酸...などなど
アンチエイジングや美肌にはよさそうです^^


c0334300_06400018.jpg

今日はイチゴとドラゴンフルーツ、
バナナでスムージを作ってみました。



これが意外と腹持ちもよくって
朝食にももってこいな飲み物です^^
ぜひ皆様もドラゴンフルーツを見かけたら
挑戦してみてくださいね♪



あ、やっぱり卵割られてた....
犯人は分かってるんですけどねーーーー。


c0334300_08343151.jpg

ハッピーなイースターをお過ごしください♪




by aromaticstylelove | 2017-04-16 06:23 | アロマレシピ | Comments(0)

アルニカハーブのインフュージョン


こんにちは。
いつもブログに遊びに来てくださってありがとうございます。
Aromaticstyleのホームスです♪


今日のホームスは体中が
アタタ・・でございます。

大人になると運動をしたあと
次の日に筋肉痛・・・になることありませんか?

年を重ねてもっと大人になると(笑)
筋肉痛が2、3日後にでてきます。^^;

注)実際の年齢というよりも
年をとると運動する機会が減少し、
それが筋肉の反応を鈍らせている、ということらしいです。

運動しないとねーーー。
そういえば今年も終わる頃に新年の豊富を思い出しましたwww


=============
さて本題!
=============


今日は筋肉痛の痛みを和らげる
代表的な西洋ハーブの
アルニカArnica montana)
を使ったインフュージョンのご紹介です。


アルニカのインフィュージョンは
あらかじめ作っておくと
リップやクリームにも使えて
我が家では常備しております♪


アルニカはヨーロッパに原生する
キク科の植物で
けなげに咲いている可愛らしい黄色のお花。


解熱、鎮痛から傷の治癒、腫れや捻挫、打撲、リウマチ
などに昔から民間療法として用いられてきました。

c0334300_02252585.jpg

<インフュージョン>って何?という方に・・・

植物の有効成分を
太陽がしっかりとあたる場所で
朝の10時まで
ゆっくりと漬け込んで
成分とエネルギーを植物油の中に転写していきます

色々なインフュージョンの方法があるのですが
今回アルニカの花びらはデリケートなので
冷浸法で漬け込んでいきます。
(ちなみに葉の部分は80°以上のオイルを用います)


使用するオイルは植物性の精製されていないオイルが基本で
*サンフラワーオイル
*アーモンドオイル
*オリーブオイル
が最も適しています。


こちらはオリーブオイルで作ってみました。
まだまだハーブの成分が溶け込んでおらず
比較的クリアな色をしています。

c0334300_02311469.jpg

こういうゆっくりする時間が大切ですね。しみじみ。。。


これを4週間熟成させていくのですが
できれば毎日ビンを上下ひっくり返し
週に一度は木の棒でハーブを動かして
エネルギーを停滞させないようにしていきます(←これポイント!)


では次回は
アルニカハーブを濾して行く作業をアップしていきますね^^
お楽しみに!








by aromaticstylelove | 2016-10-13 15:46 | アロマレシピ | Comments(0)

デトックスなお風呂


こんにちは。
Aromaticstyleのホームスです。
いつもブログに遊びに来てくださってありがとうございます♪

===============


今日は2016年6月30日 
上半期最後の日です。


日本は梅雨の時期でまだまだだるい時期ですよね。
眠い、だるい、食欲がない・・などなど
体調がすっきりしないこの時期。



今日は少しゆとりをもって
心と体のデトックスタイムをとってみませんか?

c0334300_06482044.jpg



6月30日
日本の神社などでは
夏越の祓え(なごしのはらえ)
という儀式が行われます。


夏越の祓えとは、もともと
犯した罪や穢れを除きさるための
祓えの行事から始まったそうです。


そんなパワフルな日にオススメなお風呂タイム。


<日本酒大浄化祭り♪>
天然塩 ひとつまみ
日本酒1合(180cc)
精油:サイプレス、ジュニパーベリーを5滴ずつ
*純米酒は醸造アルコールの添加されていない日本酒を使用してください。
*お酒に酔いやすい人はお酒を少なめにしてください。

c0334300_06524565.jpg

お風呂に入れてしばらく浸かります。



ゆっくり、深〜く呼吸しながら
リラックスしていきます。



毒素が抜け出しやすいのは

『足首』
『手首』

湯船で関節をまわしてみたり、
ストレッチしてみてくださいね。



日本酒とお塩
そして浄化作用のある精油を入れる事で
体の外側も、内側からもデトックス効果があります。



ジュニパーは
浄化、解毒のオイルと言われ
利尿作用やリンパの流れを促進し
余分な水分や老廃物を排出する働きする働きがあります。




そしてここからが大切なこと。



あなたがしばらくゆっくりお風呂に浸かったあと
お風呂の栓を抜いて行きます。



だんだんと・・・



お湯がなくなって行くのを
浸かりながら眺めてください。



そう、そのお湯とともに
あなたの毒素や邪気エネルギーが消えて行くように。




そして最後のお湯が排水溝に吸い込まれていく様子も
しっかりと見届けてくださいね。





『私の毒素がぜーっんぶ排水溝に流れてなくなって行く♪』
と感じながらです^^




潜在意識下にあるいらないものを取り去って
2016年の上半期を素晴らしい時間にしていきましょう☆





by aromaticstylelove | 2016-06-30 06:17 | アロマレシピ | Comments(0)

キッチンふわふわクレンザー♪ mamalife


書きたい事は山ほどあるのですが
お母さん業も大切にしたい・・と考える
Aromaticstyleのホームスです(笑)
いつもブログに遊びに来てくださってありがとうございます☆



今日はお掃除の時間が楽しくなるような
アイデアをご紹介したいと思います。
c0334300_06142911.jpg



今では楽しみながら
毎日お掃除をしている私ですが
ハッキリ言って昔は違いました(笑)


お掃除=面倒くさいーーーー



作業だとばかり思っていたのです。




夫婦二人の時はそれでも何とか
小綺麗に暮らしていました。
お家にいても汚れは気にならないし、
テキトーに掃除機をかければ綺麗に元通り♪あらっ☆




デモ・・・
子供が産まれ
視界の中にゴチャゴチャ圧迫してくる
おもちゃに、脱ぎ散らかした洋服に、キッチン周りに・・・



おかーさん・・・ゴジラと化して
火を噴いてしまいました(笑)



でね、よーく考えたんです。




どうすれば
快適にみんなが暮らせるか?ってこと。




答えは、
ハウスキーピングをする私が楽しめば
きっとお片づけする時間が楽しくなるかな?って。



最初はそんな出発点でした。



天然素材を使ってのお掃除は
お肌に優しく、香りが良いので
お掃除中も癒されています。
子供達も私の周りでお手伝いしたり
クンクンして見守ってくれています。




そこで今日ご紹介するのが
キッチンふわふわクレンザーの作り方です。
c0334300_04561053.jpg

<キッチンふわふわクレンザー>

重曹 1/2カップ
液体洗剤 大さじ2
クエン酸 小さじ1
水  大さじ1−2
精油  8-10滴



作り方は簡単です。

①重曹に液体洗剤大さじ2を入れて混ぜます。
②クエン酸を小さじ1を入れて混ぜます。
③水を少しずつ入れながら、混ぜます。(ふわふわしてきます)
④最後に精油を入れます。

クエン酸がなければお酢でも代用できます。
1−2ヶ月は保存が可能です。ラベルを付けて保管してくださいね♪


c0334300_06071533.jpg
重曹が入っていますので、アルミ製品、陶器、いぐさ、天然素材には使用しないでください。






好きなモノに囲まれて
綺麗な空間を作り上げて行くと
運気が上がってきます♪




家族の為にやってるから、
と自分の事を置き去りにしていると
溜まりにたまった心と体の疲れが
いつしかドーン!!っとならないように・・
お掃除を楽しめる時間にしていけたら最幸ですよね♪





by aromaticstylelove | 2016-05-21 06:19 | アロマレシピ | Comments(0)

ベンゾインの精油 心への作用編


皆さん こんにちは♪
Aromaticstyleのホームスです。
いつもブログに遊びに来てくれてありがとうございます。

===============


前回のブログから引き続き
ベンゾイン精油について書きたいと思います。


かかとがガサガサで
これから夏に向けてハズカシイ///
というクライアントNさんのリクエストで
ヒールリペア・バーム(軟膏)を作ってみました。


Nさんからは
『一週間毎日塗って靴下を履いて眠ると
きれ〜いなかかとに戻りました!』と嬉しい声をいただきました。
そんなクライアントさんの変化を見届けるのが嬉しい私です♪

レシピは前回のブログに>>

c0334300_04271400.jpg
今日はベンゾインの心に働きかける
効能を書いてみますね。


ベンゾインは高さ20mにも成長し
東南アジアの熱帯で育ちます。
その木の幹に傷を付け
その樹液から抽出されるのです。


香りはバニラのような
あま〜い香り。


別名を『安息香』ともよばれ
呼吸をらく〜に
することでも知られています。


古代エジプト時代には既に
香料として利用されていたと考えられ
古い歴史の中で民間療法として使われてきました。


古代エジプトと言えば、
フランキンセンスやミルラ(没薬)もその時代
宗教儀式の薫香としても重宝されていたのです。


この精油を選ぶとき、精油のメッセージとして


心への作用>>
『私の事だって分かって欲しい!!』

というメッセージが秘められています。
人それぞれ悩みはありますが


インナーチャイルドとの仲直りが出来ずにいたり・・
日頃人の前では弱みを見せずに頑張りすぎちゃう・・


そんな方が選ぶ事が多い精油です。


そんな方には

『1人で頑張らなくていいんですよ』
『もっと周りの誰かに頼ってもいいんですよ』


とお伝えしています。


もしも、あなたが1人で

『私が頑張らないと!!』や
『誰も私の事は分かってくれないから、もうあきらめてる!』

と半分なげやりになってしまっているとき、


ベンゾインは
『今日はあの人に、私のことお話してみようかな?』
『少し周りの人に頼ってみようかな・・?』
そんな風に考えるきっかけを与えてくれるでしょう。


あなたのインナーチャイルドとは
仲直りできていますか?



今日も呼吸をらく〜に(安息香)過ごしましょう♪




by aromaticstylelove | 2016-04-26 05:10 | アロマレシピ | Comments(0)

疲れ目に効果のあるアロマセラピー

皆さま こんにちは♪
Aromaticstyleのホームスです。
いつもブログに遊びに来てくださりありがとうございます。

===============

最近めっきりPCの前での作業時間が多くなり
目の疲れを感じやすくなった今日この頃。


カリフォルニアは年中乾燥していますが、
特に春の季節は低湿度のまま気温が上がるので
お肌や粘膜にはとても負担がかかっているのです。



昼と夜の温度差も激しく
気がつかないうちに体に負担がかかっているのですね。


さて、そんなときにオススメな精油がこちら

c0334300_06174656.jpg

<疲れ目さんに効果のあるアロマセラピー精油>

フランキンセンス
スィートマジョラム
ローマンカモマイル/ジャーマンカモミール



カモミールはキク科の植物で
中医学の世界では白目を奇麗にすると言われ
目の充血を取り、肝を滋養してくれるすぐれものです。


慢性的に目に疲れが出やすい人は
カモミール精油を取り入れるとよいでしょう。




一般的に眼精疲労と言っても
いろいろな原因が考えられますが
今日はまぶたの筋肉を使いすぎて
目が疲れる場合にオススメしている使い方です。


1、お水に精油を2、3滴垂らして2本のタオルを作ります。
そのときタオルはしっかりと絞って
くるくると丸めるようにしてくださいね。
(レンジを開けたときに蒸気で火傷をしてしまうかもしれないので)

2、ジップロックに入れて700Wで1分間程度加熱します。

3、熱い場合は適度にパタパタさせて
人肌より熱いくらいに冷まします。

4、リラックスできる体制で目の上に置きましょう♪

c0334300_06341114.jpg
3分間と10分間の実験で行った所、

10分間温かいタオルを置いて
リラックスすると疲れ目が回復する

ことが、大手化粧品会社の実験で発表されました。
タオル一本ではすぐに冷たくなってしまうので
2−3本くらい用意しておくといいかも知れませんね。




日常の中で
ほんのひと時ゆっくりできる時間を使って

春の季節を楽しく過ごす為に
自分でできるセルフケア始めてみませんか♪


今日もハッピーに過ごせますように。
c0334300_02593014.jpg


by aromaticstylelove | 2016-04-18 06:13 | アロマレシピ | Comments(0)