Aromaticstyle

aromaseed.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

自分の心に耳を傾ける方法




あなたのココロとカラダを繋ぐ
ロサンゼルスの隠れ家サロン
ホームス知子です。



どんなに忙しい時でも
時間がないから、とか
間に合わないから【自分が】頑張る、とか




無理が重なると
後々になって
カラダに現れて来ることがあります。




【忙しい】という字は
心が亡くなるという意味です。


c0334300_06574693.jpg

あーー忙しいな、
と感じたら



忙しくても
ゆっくり休みが取れなくても
お茶を飲む時の


立ち上る湯気を見たり、
ふわりと薫るお茶の香り、
カップの音、



日常の中にある
小さな五感を感じて見てくださいね。



好きな香りを嗅ぐひととき
ふっと肩の力が抜けて
何だかすごく落ちつけたりもするのです。



立ち止まって、
自分の心に耳を傾けてみる。



そんな一瞬が心の豊かさに
繋がっていくのだと思います。124.png








by aromaticstylelove | 2018-01-08 06:46 | Comments(0)

アロマセラピー mamalife


あなたのココロとカラダを繋ぐ
ロサンゼルスの隠れ家サロン
ホームス知子です。



c0334300_05304518.jpg

香りは記憶と結びつきます。


それは嗅覚の近くにある
脳の記憶を司る部分【海馬】を通るから
記憶に結びつきやすいと考えられています。


幸せな思い出の中にある香りは
香りを嗅ぐことでその記憶を一瞬にして呼び戻し、
その時の感情までも蘇って来たりするのです。


ですから
もし、ご家庭でアロマを使うときは
お母さん自身が楽しんで使って欲しいな♪
と私はいつも思っています。




その幸せな時間は
必ず香りの記憶と結びつき
脳内の図書館にしっかりと保管されるから。



ご家庭で使うホームケアの場面で
子供が風邪をひいて
熱を出して辛いとき、
痒みで眠れない大変な夜など


ママさんにとっては
少なくとも好ましくない状況が
続く日があるかもしれません。


それでも
お子さんにとっては


【ママが自分の為に作ってくれた魔法のお薬】



それを温かい手で塗ってくれた♡
そんな幸せな記憶として残るのではないかなと。



子育て期間中は
子供をゆっくり見つめてあげれる時間がないくらい
慌ただしい毎日が過ぎていく中で

ママが今日はそばにいてくれた。
いつもガミガミのママが今日は優しいぞ(笑)とかね。


そして、その香りを嗅ぐと
お母さんとの優しい時間を思い出すのです。


私たち現代人の生活は
お外の原っぱで駆けっこしたり
山に入って探検ごっこすることが
少なくなって来ているからこそ


アロマで代用できる
自然の香りに触れることって
とても大切なのです。


この先、その香りしゃもしかしたら
お子さんが大きくなったとき、


挫折を味わう時が来るかもしれない。
自己肯定感を感じられなくなるかもしれない。

そんな時に
その香りは
幸せな記憶と共に
子供にとって


背中をそっと押してあげる

【お守りのような存在】


になるのかもしれません。









第2回プラチナブロガーコンテスト



by aromaticstylelove | 2018-01-07 06:23 | アロマレシピ | Comments(0)

本質を見極めるってこと。



あなたのココロとカラダを繋ぐ
ロサンゼルスの隠れ家サロン
Aromaticstyle
ホームス知子です。



いつもお仕事をご一緒させていただき
心の友達(と勝手に呼んでいる)と
新年会ランチに出かけて来ました♡


新しくできたお店で
内装も素敵なレストラン。
Bettolino
c0334300_06492249.jpg

お仕事の方向性
自然療法や波動の興味深いお話、
プライベートの事まで
色々とお話できるお仲間に囲まれて
今年も楽しい一年になりそうです♡

c0334300_07342777.jpg

最近私が考えていたことでもあり、
3人でのランチタイムにも出て来た


今日はその


【本質を見極める】


って事の大切さについて書いてみたいと思います。



私は普段お仕事上、
お肌に何かしらお肌に症状があったり
(アトピーだったり、ニキビだったり)
ココロのこと、
体調のこと、


アロマサロンで
様々なお悩みの方に接する機会があります。




悩みと根本原因の関係を例えるなら、


【虫歯で、歯が痛い】



この場合、

症状が【歯の痛み】で
根本原因が【虫歯】です。



いくら痛み止めを飲んでも
歯の痛みは再発してしまいます。



痛みの根本を止めたければ
虫歯を治療するしかないのですね。



アトピーというお肌の状態も
【症状】であって



ステロイドという強い薬を塗るのは
対処療法にしかすぎません。



塗るとすぐに綺麗になるので
簡単に使ってしまう




またアトピーが出ると
さらに悪化する‥



という循環に陥ってしまいます。



かといって、
アロマセラピーでどうにかできませんか?



といっても、
自然療法はゆっくりと
お肌の基底細胞からの細胞再生を促し
体の中からの免疫力が必要となるので
個人差が出てしまいます。



すぐに治る方もいらっしゃれば
中々症状が完治しない、、という方もいらっしゃいます。



どうしてもその問題にじっくり向き合うと
時間がかかってしまうのです。




Aさんは10年前のアロマアドバイザーの生徒さんで
ストレスが原因で
大人になってから
アトピーやかゆみが発症してしまいました。



アトピーがやっと良くなりました!
とのメールを頂きましたのでご紹介します。



================



AQUA & Aromaticstyle

10周年おめでとうございます!

お世話になった懐かしいLAでの日々を思い出します。

明るく楽しい雰囲気の中で、知子さん、亜希子さんから教えて頂いた

アロマの知識は、生活の中でとても役に立っております^o^v


ー中略ー



最後に私事ですが、New Jerseyで発症し、

帰国後も悩まされ続けた

アトピー症状がようやく収まってきました。

在米中は、化粧水やクリーム、

またスキンケアのアドバイスなども頂き心強かったです。

かゆみや痛みから解放され始めると、

不思議と体の中からパワーが湧いてきて驚いてます。




================



【症状と根本原因】


突き詰めれば
自分が固執していた考えだったり
自分で勝手に張り巡らした壁だったり。


その答えは
誰一人として同じではありません。



意外と薬では治しきれない
シンプルだったりする世界もあるかもです♡


アロマセラピーを通して
また、お一人のハッピーに関われて幸せです♪






第2回プラチナブロガーコンテスト



by aromaticstylelove | 2018-01-05 06:12 | 日常生活 | Comments(0)

自分のココロとカラダをつなぐ 小さな習慣♪


あなたのココロとカラダを繋ぐ
ロサンゼルスの隠れ家サロン
ホームス知子です。



新年あけましておめでとうございます。
今年はどんな年にしたいですか?
2018年もあなたにとって
新しい扉を開くことができますように♡

c0334300_05341592.jpg


最近ね、
気がついたことがあるのです。


あれ?なんだか人間関係に悩まなくなったかも、って。



その理由を考えたら


【不完全な私になったからかなぁ〜?】


って思ったのです。



今まで、いろんなことを
何でも簡単(そうに)に
こなしてしまうタイプの人間でした。105.png



でもね、ぎゃくに言えば
本当は突き詰めて深く追求できない私だから、



嫌われるかも‥
知らないって思われるかも‥(流行りのくだらないことでも、笑)
できないって思われるかも‥



何でもできる、こなせる私を
必死に演じようとして頑張って



そのひずみやストレスが
人との関係に繋がっていたように思います。



そもそも、
何ができて、何ができないのか?さえも
分かっていなかったから
頼まれることを片っ端から
出来るように(断らずに)頑張って来たのかもしれません。


アーーーーー
書いてて自分の性格に疲れて来た(笑)



そもそも、

あなたはどうしたいの?
どんな感情を味わいたいの?


っていう質問をおざなりにしてたのですね。



もっと私らしく



不完全な私でいいし、
不完全な私だからこそ



周りの人の助けが必要であって、
ありがたくも感じるし、
深いところで感謝も出来る。



完璧な人なんて
そもそも会ったことないですし。





だからこそ


【不完全な私でいいんだよ】


って自分に許可出来たことが
肩の力を抜いて過ごせている秘訣なのかも。


って最近そう気がついたのです♡





あなたは2018年
どんなことを目標にしていますか?


そしてどんな感情を味わいたいと思っていますか?




ココロとカラダを繋げるって本当に大切です。
私が身をもってお伝えしていきたいことだと再確認致しました(o´艸`)




2018年もどうぞよろしくお願いいたします。




第2回プラチナブロガーコンテスト



by aromaticstylelove | 2018-01-02 05:03 | アロマレシピ | Comments(0)